2011千歳・支笏湖 氷濤まつり 花火


EOS 7Dで花火を初めて撮影です。
EOS Kiss X3ではマニュアル露出<M>にして、ダイヤルを左に回していくと<BULB>が出てくるのですが、EOS 7Dではモードダイヤルを<B>にするだけでバルブですね。
久しぶりの三脚でぎこちない感じですが、何とか花火を撮影です。
どこに上がるのか、どこから撮影したら良いのか?
時間が迫ってくると焦ります。
結局はこんな感じの写真です。
バルブもシャッターを押すタイミングと、放すタイミングが難しい…。
花火
花火
花火
花火
花火
花火
デジタル一眼レフカメラを使っての2回目の花火撮影が終わった。
レンズ:TAMRON AF18-270mm F/3.5-6.3 DiIIVC LD Aspherical [IF] キャノン用 MACRO B003E

2011千歳・支笏湖 氷濤まつり


「2011千歳・支笏湖 氷濤まつり」へ行って来ました。
電車とバスで乗り継いで行こうかとも思ったけど、観光バスもあったので北海道中央バスの「ライトアップ 支笏湖氷濤まつり」にしてみました。
JRバスも同じよなツアーがあったのですが、申込者なしで運行しないとのこと…。
路面に雪もなく順調に進むのかと思ったら、土日は花火が行われることもあり、支笏湖の手前で渋滞になりました。
15:10ごろに札幌を出発し、17:25ごろに到着しただろうか。
支笏湖の夕日でも撮影できるかと思っていけど、支笏湖と月を撮影することになった。
支笏湖と月
支笏湖と月
会場の中へ入ると人も多いし、氷の壁を見ているだけで撮りたい意欲が沸かない。
ライトアップで色があるので撮影してみたけど。
構図も駄目かな。もっと後ろから引いて撮りたかった。
氷濤まつり
これも天井の空が見えるくらい、引いて撮影したかった。
氷濤まつり
滝ですが、高いところから滝つぼが入るように撮ってみたい。
氷濤まつり
これも何だか分からないですね…。
氷濤まつり
レンズ:TAMRON AF18-270mm F/3.5-6.3 DiIIVC LD Aspherical [IF] キャノン用 MACRO B003E