円山動物園::2011/06/26 森の散策タイム


円山動物園の「森の散策タイム」に参加です。
午前中の散策に参加ですが、後から午後にすれば良かったと…。
さて先週撮影したオトシブミっぽい畳まれた葉は見つけられなかった。
蚊よけのウチワを仰ぎながら歩く。
いつものようにマムシグサ辺りから。
円山動物園の森
シオデ。
円山動物園の森
ツルアジサイ。
円山動物園の森
キノコ。
円山動物園の森
マムシグサ。
円山動物園の森
木のキノコ。
円山動物園の森
池にオシドリ。
円山動物園の森
尾がありそうなカエル。
円山動物園の森
カナヘビ。
円山動物園の森
ゴジュウカラ。
円山動物園の森
今年は変化が早いなぁ。
などと思うこともあるが、去年のブログ記事を見て同じようなペースだったのかと気が付く。
参加するまえに去年の予習をしようか。
レンズ:Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM EF70-200LIS2

円山動物園::2011/06/26 マサイキリンの赤ちゃん その2


円山動物園でマサイキリンの赤ちゃんを撮影です。
首の長いキリンは、どんな構図で撮ったら良いのやら。
マサイキリン
ついつい顔に寄ってしますが。
マサイキリン
ユウマと赤ちゃん。
マサイキリン
1年でどれくらい大きくなるのだろう。
マサイキリン
幼い顔です。
上から降っているものが…。
ナナコのヨダレですね。
マサイキリン
こっち見て。
マサイキリン
上見て。
マサイキリン
スリスリ。
マサイキリン
レンズ:Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM EF70-200LIS2 + Canon EF2X3 エクステンダー EF2X III
また、ユウマとふれあい。
マサイキリン
レンズ:Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM EF70-200LIS2

円山動物園::2011/06/26 マサイキリンの赤ちゃん その1


円山動物園でマサイキリンの赤ちゃんを撮影です。
昨日一般公開されたマサイキリンの赤ちゃんを観察です。
開園してから直ぐに熱帯動物館へ行くと、屋内にいたので午後くらいかと思ったら。
午前中に外に出ていたのです。
そして、13時に屋内へ入ると放送されていました。
ユウマも外にいるので、3頭でのキリン家族を観察することができました。
可愛いですね。
マサイキリン
歩いて近くの方へもやって来ます。
マサイキリン
ナナコとのふれあいも見ることができます。
マサイキリン
背景にタンポポが。
マサイキリン
外で授乳も観察できます。
しかも近くですね。
マサイキリン
柵の高さが赤ちゃんの頭くらいなので、近くと見えないこともあります。
マサイキリン
ナナコの側にべったりでもなく。
マサイキリン
自由歩いたりしますね。
マサイキリン
家族写真。
マサイキリン
レンズ:Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM EF70-200LIS2

旭山動物園::2011/06/25 シンリンオオカミ その4


旭山動物園でシンリンオオカミを撮影です。
親が噛み砕いて与える骨付きの肉ですが、子供達は待ちきれないの肉を持って行って食べようとしています。
親は食べやすいように噛んであげようとしますが、子供達は渡しません。
そんなオオカミたちの観察は楽しいですね。
チュプと肉。
シンリンオオカミ
レラと肉。
シンリンオオカミ
マースへヌプリとチュプが肉をおねだり。
シンリンオオカミ
さらにおねだり。
シンリンオオカミ
チュプ。
シンリンオオカミ
チュプの肉を見つめるレラ。
シンリンオオカミ
やわらかそうな肉が与えられました。
ヌプリがくわえている。
シンリンオオカミ
肉をめぐる争奪戦。
小川を渡るレラ。プレたかな。
シンリンオオカミ
レンズ:Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM EF70-200LIS2 + Canon EF2X3 エクステンダー EF2X III
閉園間近の放送に反応してケンが遠吠えです。
子供達もきゃんきゃん鳴きます。
シンリンオオカミ
シンリンオオカミ
ココでも遠吠え。
シンリンオオカミ
また、遠吠え。
シンリンオオカミ
レンズ:Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM EF70-200LIS2