円山動物園::2011/07/09 森の散策タイム


円山動物園の「森の散策タイム」に参加です。
円山動物園の森
エゾニワトコ。
円山動物園の森
シオデ。
円山動物園の森
円山動物園の森
円山動物園の森
円山動物園の森
レンズ:Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM EF70-200LIS2
円山動物園の森
レンズ:Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM EF70-200LIS2 + Canon EF2X3 エクステンダー EF2X III
シジミチョウ。
円山動物園の森
アマガエル。
円山動物園の森
レンズ:Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM EF70-200LIS2
エゾアオイトトンボ。
円山動物園の森
レンズ:Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM EF70-200LIS2 + Canon EF2X3 エクステンダー EF2X III

円山動物園::2011/07/09 マサイキリン


円山動物園でマサイキリンを撮影です。
午前のユウマ。
マサイキリン
マサイキリン
午後のナナコ&赤ちゃん。
マサイキリン
レンズ:Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM EF70-200LIS2
マサイキリン
しゃがんでいるキリンの赤ちゃん。
マサイキリン
マサイキリン
ナナコの足を額にして。
マサイキリン
レンズ:シグマ 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM キヤノン用 + シグマ APO TELE CONVERTER 2X EX DG
マサイキリン
ナナコにピッタリついてます。
マサイキリン
レンズ:Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM EF70-200LIS2

円山動物園::2011/07/09 シンリンオオカミ


円山動物園でシンリンオオカミを撮影です。
今年は兄弟がいるので、遊びも楽しそうな仔狼。
こんな仔狼の愛称が決まったようです。
「ユウキ」と「ショウ」ですね。
さて、鼻面の長さが特徴のようですが、どっちがどっちなんでしょう。
大きさは「ユウキ」<「ショウ」のようです。
シンリンオオカミ
シンリンオオカミ
シンリンオオカミ
山の上で仔狼の兄弟。
シンリンオオカミ
シンリンオオカミ
遠吠えじゃなくて、上を向いただけ。
シンリンオオカミ
レンズ:Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM EF70-200LIS2
シンリンオオカミ
上を向いて。
シンリンオオカミ
シンリンオオカミ
レンズ:Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM EF70-200LIS2 + Canon EF2X3 エクステンダー EF2X III

円山動物園::2011/07/09 ユキヒョウ


円山動物園でユキヒョウを撮影です。
平日に屋外デビューしていたようで、今日は外で撮影できると期待して、開園してから熱帯動物館へ行くと。
ユキヒョウは館内でまったり。
飼育員さんに聞くと、外へ出すとのこと。
期待しながら外へ向かうと、リーベが出ていましたが赤ちゃんは出てこない。
リーベも戻ってしまいます。
そこからが長い。
ときどき顔を出すリーベと赤ちゃんです。
ユキヒョウ
レンズ:Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM EF70-200LIS2
外に出てきたりしますが、また中へ。
ユキヒョウ
レンズ:Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM EF70-200LIS2 + Canon EF2X3 エクステンダー EF2X III
何度か顔を出しますが…。
ユキヒョウ
レンズ:Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM EF70-200LIS2
出ては、戻りを繰り返し。
ユキヒョウ
ユキヒョウ
ユキヒョウ
ユキヒョウ
隣の檻にいるサーバルキャットのキキが気になるようです。
ユキヒョウ
レンズ:Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM EF70-200LIS2
他の動物たちを見るために移動すると、ユキヒョウは外だと放送が!
ホッキョクグマのところから、ユキヒョウのところへ戻ったときには人がたくさんいました。
そして、撮影できたのがこの写真。
ユキヒョウ
ユキヒョウ
ユキヒョウ
レンズ:Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM EF70-200LIS2 + Canon EF2X3 エクステンダー EF2X III
可愛いですね。
明日は天気がどうなることか。