EOS 7D ファームウエアVer.2.0.0


Canon EOS 7Dのファームウェアが新しくなりました。

連続撮影可能枚数の向上やISO感度上限設定はありがたいです。
Canon EOS Kiss X6iをサブで使っているのでISO感度上限の設定は使い慣れてきました。
7Dでも使えるとはありがたい。

  • RAWのバースト枚数向上
  • GPSレシーバーGP-E2(純正GPS)対応
  • ISOオートの上限設定機能追加
  • カメラ内RAW現像機能追加
  • 画像再生時のクイック設定機能追加
  • レーティング機能追加
  • JPEGリサイズ機能追加
  • 録音レベルマニュアル調整機能追加
  • タイムゾーン設定機能追加
  • ファイル名自由文字設定機能追加
  • 画像拡大時の画面スクロール速度向上

ファームウェアのアップデートは簡単で、初期化したCFカードのルートにダウンロードしたファームウェアのファイルを入れて、CFカードをカメラに挿入。

EOS 7D ファームウエアVer.2.0.0

カメラのメニューからファームウェアを選択してアップデートしていきます。
ダウンロードしたファイルに手順書のPDFファイルが入っているので問題ないですね。

さて、週末に撮影するのが楽しみです。