自作カレンダー2014


2013年に撮影でした円山動物園の動物写真で卓上カレンダーを作ってみた。

まだデータだけですが…。

ハガキサイズなので用紙を購入しなくては。
あ、写真は7Dで撮ったものでないかなぁ。

表紙
表紙
1月
1月
2月
2月
3月
3月
4月
4月
6月
6月
7月
7月
8月
8月
9月
9月
10月
10月
11月
11月
11月
11月
12月
12月

自作カレンダー2013


去年も作った自作カレンダーですが、今年も作ってみましたよ。

2012年に円山動物園で撮影した動物たちの写真です。
はがきサイズの卓上カレンダーです。

表紙はタイヤ被りのデナリ。

2013カレンダー
2013カレンダー

1月はユキヒョウのリアン。

2013カレンダー
2013カレンダー

2月はホッキョクグマのララとアイラ。

2013カレンダー
2013カレンダー

3月はホッキョクグマのララとデナリ。

2013カレンダー
2013カレンダー

4月はゼニガタアザラシのジージーとちはる。

2013カレンダー
2013カレンダー

5月はトドのラーズ。

2013カレンダー
2013カレンダー

6月はエゾユキウサギ。

2013カレンダー
2013カレンダー

7月はヒマラヤグマ。

2013カレンダー
2013カレンダー

8月はエゾヒグマのダイ。

2013カレンダー
2013カレンダー

9月はチリーフラミンゴのサラ。

2013カレンダー
2013カレンダー

10月はマサイキリンのナナスケ。

2013カレンダー
2013カレンダー

11月はレッサーパンダのキンとギン。

2013カレンダー
2013カレンダー

12月はアムールトラのタツオとアイ。

2013カレンダー
2013カレンダー

Adobe Lightroom 4 Beta


RAW現像で使っている「Adobe Lightroom」のベータ版が公開されたようです。
今使っているのが3.6で、ベータ版は4になりました。
マップやブックと言ったメニューが追加されています。
地図で写真の位置情報を確認?したり、フォトブックを作って印刷してもらうサービスもあるのだろうか。
フォトブックの値段がドルなので日本では使えないのかな。
Lightroom 4 Beta
Lightroom 4 Beta
ブックでPDFデータを作ってみた。
face_cover.pdf
face.pdf
現像の設定項目が変わったのかな?
【3.6】露光量(±4)、白とび軽減、補助光効果、黒レベル、明るさ、コントラスト。
Lightroom 3.6
【4β】露光量(±5)、コントラスト、ハイライト、シャドー、白レベル、黒レベル。
Lightroom 4 Beta
Adobe Photoshop Lightroom 3.0 Windows/Macintosh版 【特別提供版】

自作カレンダー2012 完成版


円山動物園の写真でカレンダーを作り、これで完成です。
前回の暫定版から、12月をユーラシアワシミミズクのフクちゃんに変えて終了。
表紙
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
作るだけで満足してしまうな。

自作カレンダー2012 暫定版


円山動物園で撮影した写真を使って、自作のカレンダーを作りました。
12月は暫定で別の写真を撮って差し替える予定です。
バッテリーグリップを付けているからなのか、縦で撮っている写真が多くて横で使いたいときに困りますね。
ハガキサイズの卓上カレンダーなので、トリミングしても大丈夫そうだけど。
ちなみに写真は2011年の各月に撮影したものです。
表紙
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
データをPDFにまとめてみました。
個人用に作ったので、曜日など間違いがあるかもしれませんが・・・。
個人で印刷したい方はどうぞ。(PDFで印刷は試していないけど。)
写真がメインでカレンダーはおまけみたいなものなので使い易くはないだろう。
そのうち消すけど。

自分用に印刷したのはヨドバシで購入の森本化成株式会社の「自作カレンダー」です。
厚口インクジェット専用紙15枚&ケースのセット。ケースがELECOMより丈夫そうだったので・・・。
こんなのもある。
はがきサイズ 卓上カレンダー 手作りキット1
キヤノンの用紙を購入したので、ケースだけ欲しかったけど見つからなかったのです。
キヤノン写真用紙・光沢 ゴールド はがきサイズ 50枚
ケースは実物を見たほうが良いですね。